2016年08月25日

人生に意味なし。でも生きる。

無事に、43歳児になりました。
人は簡単に生まれ、簡単に死んでいく‥
しかし、その短い間にも煌く瞬間は、きっと誰しもあるはずです。

10代の頃は、二十歳になれば終わりだな‥(何が?)
とか思ってた、イタい少年もその倍以上の年月を生きた。
ある意味、荒れてましたが(前科はありません) ここまで生きるとは思ってなかった。

あんまり意味のある人生とは思えない近年の状況ですが、その時々の瞬間の連続であって、意味なんて求めること自体無意味なのかも。
仏教では人生に意味はないと言ってるんですかね?(浅学)

リアル生活では、歳の割に若いね〜(頭部以外、悲)とか言われますが、以前は思っていた、年相応とか別にどっちでもいいのかなとも思う昨今です。
でも、頭部は気になります。(悲)
達観しきれん。w

posted by おほほ太郎 at 20:12| Comment(0) | 日記

2016年04月04日

カタギは辛いよ。その2。

人と関わらないでいい仕事‥を模索しまして。
本当は、んなもん無いんですけどね。
独りでは生きてはいけません。

自宅ワークとかもかなり調べましたね。

商売しかないなと。
自己完結できる仕事。

たまたま、ネットで激安アクセを見つけまして。
卸でもなく、小売りですが。
これ転売したら、少しは利益があるんとちゃうん?
てな訳で、フツーにアクセを買って、まずはフリマという事で。(それしか思い浮かばなかったw)

鶴橋で「タイ王国フェスタ」ってのがありまして、中退した高校で山岳部だったので、ザック(80リットルくらい、結構大きい)と、サブのボストンバッグに商品を詰めて、折りたたみテーブルを持って、行った訳です。

奈良から原付で。w 50ccのです。

最初だから、パッキングとか効率が良くなかったですが、とにかく行きました。
コリアタウンの閉店してる店舗の前で、フリマがあったのですが、RPGの迷宮みたいでしたね。
凄い雰囲気。
結果は売上5,000円程度。
プロから見たらショボイですが、初めて商売(ゴッコ)した、達成感もありました。
この時のアクセが、タイ製品。
フリマもタイのイベントの一環。 大使閣下とか来てたり、ムエタイのリングもあったりして、かなり本格的なイベントでしたね。今でも、やってるんでしょうか?

それから、フリマに行きまくりました。
多分、今までで150回は行ってると思います。

全て原付で。
滋賀とか神戸も行きましたね。
流石にシンドイですが。

生駒山上遊園地のフリマ(今は無き、FM101のダメフリマw)では、ケーブルカー代が勿体ないので、折りたたみテーブル持って、頂上まで登山しました。w
若かったな〜 折りたたみテーブルは、持って行ってたのは最初の頃だけでした。

一番きつかったのは、京大のフリマ。
売上ゼロで、ガックリきた上に、周りではアタマの良い方々が、楽しくキャンパスライフを‥
死にたくなりました。。
学歴コンプレックスは、やはりあるので。
それから、女子大しか行かない事にして。w
メジャーフリマで、売上ゼロは流石に無いですが、出店料1,000円のところでは、あったな。。

続く。


posted by おほほ太郎 at 20:25| Comment(0) | 日記

2016年03月31日

カタギは辛いよ。その1。

もう4月ですね。
月日の経つのは早いです。

新年度となれば、新社会人の皆さん、会社が始まりますね。
既に「会社行きたくない」(泣)になってる人も多いだろうなと。

カタギ、社会不適応ネタになると、過去日記と、ネタが被りますがご了承ください。

己の事を振り返ってみれば‥
一応は、カタギ(当ブログでは正社員とか長期バイトとかを差す、自営業はカタギ?微妙w)
‥で働いていたこともありました。

でも、高校中退なので、出発地点から既に人生のレールを外れていたんですな。
高校3回中退、自動車学校1回中退。w

学校行ってなければ、とりあえず働かなければと、若い時は割とマジメでしたな。
しかし、面接で説教されたり、なんやかんやで、当初は新聞配達バイトしてましたね。
人と殆ど接しないので、ヒッキー上がりには向いているかもしれません。
ただ、休みが無い(当時は)、交通事故に遭っても配達。(自己判断w)
事故は、車と正面衝突して、ボンネットに乗り上げるくらいの事もありましたね。
全身打撲と言うんでしょうか、、根性で次の日も配達しました。骨は折れてなかったんですな。

3、4年やりましたが、そろそろ正社員で働くかと、工場に就職しました。
ちなみに高卒と詐称しました。(流行りw)
今は、ウソが付けなくなっているのですが、若い時はハッタリかますのも平気でした。
で、別にいじめられもしなかったんですが、飽き性で。。
長くて1年半でしたね。

朝の電車で「此処ではない何処かへ」行きたくて、会社の駅を通り過ごしたりとか。(笑)

そんなこんなで、正社員を3回ほど、やりましたね。

それから、堕落して行って、長期バイト、短期バイト、引きこもり‥と。

でも、当然、周りからはプレッシャー‥
仕方なく携帯(掛かっても来ないし、掛けもしないがw 当時はモノクロでカタカナしか表示されないw)代くらいは稼がないとと言う事で、とうとう独立を模索しだしたのです。(大げさ)

長くなったので続く‥
posted by おほほ太郎 at 23:42| Comment(0) | 日記