2019年02月11日

バンコク行きの大まかな予定。

『地球の歩き方 タイ』の新しいのが出てるんですが、購入は見送りました。
前回版を持ってますし、内容はそう変わりはないし。
バンコク行き(バンコクのみなのでタイ行きではなく、バンコク行き)重要な点は「出入国カードの様式が変わった」です。
なのでネットで調べて、書き方をプリントアウトしておきます。
‥って、前回行った時も既に変更になってましたね。
出国カードは切り離されて返されるのですが、以前みたいにパスポートにホッチキスで留めてくれないので、紛失に注意ですね。
前回はドンムアン空港だったので、今回のスワンナプーム空港ではどうなるか分かりませんが。

前回はスクートだったかな?
もう忘れてます。( ゚ ρ ゚ )ボー
ちなみにLCCはドンムアン空港ですが、例外としてピーチはスワンナプーム空港のようです。
かなり前の話ですが、大阪⇔那覇⇔バンコクでした。

今回ですが、マカオ航空です。
初めての航空会社です。
チケットは、3.2万円。
安いですね、LCCじゃないので食事もついてます。
乗り継ぎは当然マカオ。
往路は1時間40分、復路は6時間半の待機になります。
往路はかなり短いですね、こんな短い間隔は初めてかもしれない‥
6時間は余裕です。

昔だったら、マカオのガイドブックも買っているところですが(笑)流石に止めておきます。
一旦入国するようですが、出入国カードの記入は要らないみたいです。
なので気は楽かな。
質問されたら困るけど‥
マカオでは、水でも買うかもしれませんがそれだけのために両替もね‥
調べてみると、香港ドルがそのまま使えるとの事。
以前、香港に行った時に余ったのが、30香港ドルくらいあった。
物価が全然分からないのだけれど、これで水は買えるのだろうか?
空港内は、とにかく物が高いし。

バンコク着は20時50分でイイ感じです。
エアポートリンク(空港⇔市街地)もBTS(高架鉄道)も動いているし。
宿は、いつものBTS駅から徒歩5分のゲストハウス。
1泊2,500円近くの高級ゲストハウスですよ。
朝食(ビュッフェ)付きなのが良し。
新しい歩き方からは、今までずっと掲載されてたのに今回は消えてました。
(地図には載ってる)
最初に泊まった時は、もっと安かったんですが‥
地の利が良いので、どんどん値上げです。

タイバーツも高い。
バーツも300バーツくらい前回の残りがあるので、ゲストハウスまではオケですね。
本格的な両替は、ゲストハウス近くにレートの良い両替商があるので、そこでします。
これまた徒歩5分くらいです。
いつも同じゲストハウスにしている理由でもあります。
距離を歩くと暑いしね‥
モタサイ(バイクタクシー)も乗りたくないし。

ちなみに、スワンナプーム空港でもエアポートリンクの近くに、スーパーリッチという有名な両替商があって、レートは良いみたいです。
まぁ1万円くらい替えても大して変わりませんけどね。。

また続きます。

posted by おほほ太郎 at 19:58| Comment(0) | 仕入れ

2019年02月08日

ヤフオク!とメルカリについて。

現在ヤフオク!とメルカリで商品を販売していますが、なかなか厳しいですね〜
ヤフオク!はかなり以前からしてるんですが、メルカリはまだ初心者です。
メルカリは最初、値切られるのにビックリしました。(笑)

ヤフオク!はプロと呼べるには2,000個は出品しないといけないみたいですね、セミプロで500個。
(ソースは謎)
とにかく数出して落札される確率を上げていく‥のが大事かなとは思います。
現在、私は約50個です。(おい)
出品するものが、あるようでない。
もう冬物を出品する訳にはいかないですし。
とにかく、まだまだ修行が足りないので少しでも売れそうな物はドンドン出品していきます。

とにかく価格競争になりがちですね、唯一無二の良い商品があれば別ですが、私レベルでも仕入れられる物となると‥
他出品者とか、ネットショップを偵察して、価格は常に調整しています。
値切りには応じません。(笑)

現在のネットオークション傾向としては、発送料金を出品者が負担する。
これが主流になってきています。
メルカリでは以前から暗黙の了解?で、そうなってましたけどね。
そして「匿名発送」が当たり前になってきています。
お互い、住所や氏名等の個人情報を知られなくていい訳です。
発送もコンビニでできるので楽です。

ヤフオク!のシステム的にも、送料は出品者負担の方が安くなるという風になっています。
推している訳ですね。
料金はかなり安いです、お得です。

個人のネットショップだと対抗できないレベルです。
ネットショップは以前はやっていたんですけどね。
現在は、ネットオークションをメインにしています。
売れないので放置しているネットショップでも、クレカ決済代行とかの費用が月額3,000円ほど係りますし。
勿論、ネットショップ自体の料金も係ります。
なので、解約しましたね。
複数運営(と言うほどでもない)していたのですが。
ただ、おちゃのこ(というネットショップサーバー)は、料金が安いので次の更新をどうするか悩んでいます。
現在、おちゃのこは安いプランだと、商品数が100個しか登録できないんですね。
これはハッキリ言って使えないですね。

私は昔に契約したので、古いプラン?で商品数制限もあるでしょうけど、少々多くても大丈夫なのです。
ですが、1回契約を辞めて次またしよっかな〜?となった時、新プランしか契約できない訳です。
それで悩んでいます。
まぁほぼネットショップは終わってる感がありますので、更新しないかな‥って感じです。

ネットショップに関しては以前、色々調べましたのでまた書きたいと思います。
posted by おほほ太郎 at 15:13| Comment(0) | 営業

2019年02月03日

マーシャルアーツ(武術・格闘技)の件。

日本語では(中国語でも)武術ですが、カラリパヤットは無理っぽいです。
やはり頻繁に通えないと。。
インドに行くお金もありません。

昔、文庫本型TRPGで「ガープス・マーシャルアーツ」ってのがありまして、詳しく世界中のマーシャルアーツについて書いてありました。
(外国人が書いてるので誤解や誇張はある)

日本(関西)で習えるとなると‥

やはり中国武術か。
俺は5年くらい季刊雑誌「武術(ウーシュウと読む)」を購読していた、中国武術ファンだったのです。
(マニアと言うほどでもないし、今はかなり知識も忘れている)
套路(型です)が、少ないのがイイな‥
そして武器術が少ないので‥

エスクリマ(フィリピン)
これは実戦的でなかなか魅力的だけど、棒術がメインなんだよね。
俺、棒術あんまり好きじゃないのよね。見た目が。
徒手かナイフ防御かだけでいいや。
そういう訳にもいかんだろうし。

ペンチャック・シラット(インドネシアとかマレーシアら辺)
俺は一神教が好きではないので何となく‥
まぁフィリピンもキリスト教だけど。
内容に関係ないけどね。

あと何があるかなぁ?
情報とか先生(老師w)が少なかった昔と比べれば、贅沢な話なんですけどね。
人生、やるかやらないか。
分かってますが動けない‥
posted by おほほ太郎 at 20:16| Comment(0) | 習い事