2018年12月31日

平成30年(2018年)を振り返ると。カラリパヤット仲間も募集中。

大晦日です。
朝に、どん兵衛のソバを食べて、先ほどペヤングの特大を食べました。
またカロリー過多ですね。
職業分類は、引きこもりです。(おい)
ほぼ基礎代謝って言うのか?そういうのだけですね。
1日の歩行数は30歩くらいだと思います。(うそ)

今年を振り返り、総括しまして、実店舗稼業を止めた。
これにつきますな。
移転しまくりましたが、5年くらいしましたかね。

次は何をしましょうか?
焦りばかりです。歳も歳だし。
「5080問題」もあります、もろに当てはまります。
(親が80くらい、子が50くらいで色々あるという問題)
どうしようか‥現実を見たくない。(泣)

今はとりあえず、ネット作業をしています。
ヤフオク!メインです。
ミリタリーしか売れません。
アジア・エスニックはダメですね。

と言いつつ、2月末のバンコク行きをポチりました。
ポチるのは、借金(カード)だから、幾らでもできます。
問題は仕入れ資金がない事です。
借金もシャレにならないレベルです。

カレンシルバーも、売れないし。
でも一応パーツで売れそうなのがあれば、仕入れたいですね。
コンチョとかボタンの類です。あれは売れます。
あとテントウムシの鈴パーツとか。
ksc036a.jpg
(ボタンパーツ)

シルバーは厳選して少しにして、モン族いきますかね〜(懲りてない)
実店舗では全く売れないアイテムですが、ネットでは少し売れます。
かと言って、全面モン族刺繍は厳しいのは、経験済みです。
好きなんだけどね。。
005.jpg
(モン族コート)

とにかく、バイト行きたくないので、ネットで何とかしたいです。

カラリパヤットも諦めてません。
インドに探りを入れています。(何を?)
武術(マーシャルアーツ)と、治療があるようです。
まぁ英語できないのに、治療を学ぶって‥無理ですね。
とりあえず、格闘技を習ってみたいです。
治療も習得したら、珍しいので有力なスキルになるかなと思いますが。

インドに探りを入れています。(2回目)
まず1か月以内の短期で留学(大げさ)します。
1週間かな‥続けられるか分からないし。
南インドになります。
少し行きづらいです、3回くらい乗り継ぎしないといけない。
10マソ出せば2回で済みますが、そんなに出せないしね。。
誰か、カラリパヤット学びたい!って人いません?
でもカタギ稼業(会社員とかを指す)は、1週間でも休み取るのは大変ですよね‥

では、また来年!!
posted by おほほ太郎 at 20:03| Comment(0) | 日常

2018年12月25日

全く瘦せない。(泣)

アイム コミュニケーション ディスオーダー♪(スペルは分からない)
コミュ障ですが、忘年会やらカラオケやら行ける人は、該当しないと言い切れる。(強気)
社会的にム〜リ〜なのが障害なのだから。

それは置いといて、全く瘦せません。
75kgをキープしております。
身長は168.5cmであります。

若い時(22とか)は、53kgくらいでした。
ウエストは73cm

とんでもない増量具合。。
コンビニ限定。(意味不明)

食事制限が上手くいっていない。
要するに食べ過ぎ。

なので、暫くしてなかった筋トレを再開することにしました。
全身の筋肉の7割が下半身だそうで‥
効率的に、スクワット中心にしようと思います。
以前は、腹筋メインだったんだけど、まぁ腹筋は元から強い方なんだけど、その上に乗ってる脂肪が減らない‥

EMS(郵便ではなく、電気刺激で筋肉を鍛える)の器具も買った事があるのですが、なんせ2,000円くらいだったもんで、刺激を「強」にすると、皮膚に穴が開いたという‥(おい)
ちゃんとしたやつは2マソはしますね、買えません。
でも、また安いの買ってみようかな‥うひひ。

あと、まだ話題もあるのですが怒られるので触れません。
(よく怒られる人)

年内にもう1回くらいブログ書くかな〜?
posted by おほほ太郎 at 17:48| Comment(0) | 日常

2018年12月20日

カラリパヤット、筋肉痛が‥

ないっ!!
「キレテナーイ♪」(古い&関係ない)

まぁ1時間ちょいの練習(体験)だったんだけど、歳を喰うとよく言われる「筋肉痛が後から来る」もなーい。♪
日頃の鍛錬の結果か。(してないっての)

しかし、東京に月1でも通うのは無理と思いました。
バスで8時間くらい掛かるんだけど(ちなみにバンコクは5時間半くらい)、ほぼ寝てるとは言え、疲れる。
それに月1では、上達に限界がある‥
何よりカネがない。(悲)

大阪に教室ができるのを待つか‥待ってたら爺さんになってしまう。
師範みたいなの養成もしておられるみたいだけれど、10年はかかるよね。
他流派の道場破りじゃないけど、交流wもあると思うんですよ。
そういうのに対応できるレベルとなると‥

大体、伝統武術は武器術があるのが特徴ですね。
素手より、その辺の棒切れでも使った方が強いんです。
(初級者レベルでは)
実際に盗賊とかから村を守るためとか、決闘のためとか、マジな戦いやってた訳ですよ。
槍とか刀とかは当然使ってたんですが、現代社会においては、そんなの許されません。
ですが、伝統を名乗る以上、武器術も習得しないといけない。

太極拳が、あんな遅い動きで戦えるのか?
血を血で洗う戦乱の続いた中国、戦えないなら今まで残ってないですね。
刀剣術もあるし。(刀より剣が格上とされる)
短期間で兵士として使えるようになるには、槍が一番らしいですけどね。

だけど‥武器術を学んでる時間がないんだよ〜(悲)
使ったら相手がタヒぬんだよ〜(素手でもタヒぬけど‥)
過剰防衛を問われるのは間違いないですね。

カラリパヤットは、北派と南派がありまして‥(中央というのもあるらしい)
中国武術にもあります。(「北斗の拳」のモデルですね)メジャーなのは北派。
でも素手での格闘術を習えるのは、武器術を習得した後。
南派は、最初から格闘術に入るらしい。

でも日本で習うのは不可能に近い。
インドに渡るしかない。

マルマって言うらしい、急所(ツボ)とか、(中国武術なら)気を使うとか、そこまでのレベルは求めてません。
素人のおっさんだし。

日本の武術があるじゃないか?
でもマイナーなのを習いたいという、よくある格闘技ファン(決してオタクではない)のサガよ。w
日本だと、柔道じゃなくて柔術。
ただ、当身(打撃技)があまりないんですよね。
関節技、投げ技が多い。
侍の場合、刀を持ってない場面は、あまりないですからね。

見栄えは、北派の方が良い。
派手さがあるというかね。
これは中国武術にも言えますね。

ロマン!!浪漫とも書く!!
結局は、これなんですよ。(今まで語ってた実用性は?)
各流派から良いトコ取りした護身術も使えますけど、ストーリーが欲しいんです〜

そういう事、考えてる暇があったら何かやれって話ですね。
実践してない武術ファンあるあるですね。w 独習とも言う。w
posted by おほほ太郎 at 23:15| Comment(0) | 習い事