2018年06月21日

タイ(バンコクのみ)より無事帰国。

地震があって、震源が近いので早く帰りたかったのですが、7泊も取っているので昨日の帰国となりました。
まだ店舗は見に行ってないので心配ですが、自宅は全く被害なしでした。
ガスが止まってましたが、自動停止なのでリセットしたら復活の日。

結局、土曜日しか仕入れせず、次からはバンコクのみの場合、金曜日から月曜日の弾丸計画で行こうと思います。
今回も5日くらいで良かったのですが、その日程の場合、航空券がゲストハウスに泊るより高いので、7泊になった訳です。

航空会社はスクートです。
激安の日だったので、往復とも満席でした。
キツい。。気分的に。
と言うか、直行便がイヤすぎる。
バンコクまでの5時間半くらいでも、これなんでヨーロッパとか南米とか無理ですね。w

あ、前回日記にも書いてますが、出入国カードが変更になっておりました。
書く内容は、以前と似たようなもんですけど、事前に知らなかったら半泣きw
出国カードは、スタンプ押されて返されるのですが、以前のようにホチキスで留めてくれないので、紛失に注意です。
まぁ書き直したら行けると思いますが。
他のマイナー国だったら、ワイロ要求とかイヤな目に会うと思うので、その辺はどこの国でも気を付けないとですね。

スクートはLCCですので、空港は古い方のドンムアン空港になります。
往路は日中だったので、空港からBTS(高架鉄道)モーチット駅まで、バスで。30バーツ。
BTSは、プリペイドカードみたいなのを持ってるので、残高あったかなー?と思いつつ乗車。
発行から5年でカードは使えなくなるらしいので、2枚あるうちの古い方を使用。
200バーツくらい残ってたので余裕でした。

ゲストハウスは、駅から徒歩5分くらいの、交通が良い所。
近年、いつも同じゲストハウスです。
でも、地の利を意識しだしてから、値上がり値上がりで、現在1泊2,000円ちょいです。
朝食付きなので、少しは経費は浮きます。
(ビュッフェ・スタイルなので、食いまくるw 1日1食にしたりする)
俺は、パッカーではないので、現地ついてから探したりしませんね〜
予約サイトを使います。
結局その方が、大幅に安いです。
飛び込みより、1泊500円以上安いと思う。

今回もゲストハウス着して、トイレ行こうかな?とシャワールームを見ると、いましたよ、例のごとくアリが。
今回、列をなして数百匹レベルで焦りました。
部屋変えてくれと言おうと思ったけど、他の部屋にもいるしね。。
なぜか、水をかけると死んだので大量退治。。
それ以後は、たまに見る程度になった。
見なかった事にして、寝る。w

次から弾丸仕入れだと、今回7泊しているのを3泊とかにするとホテルも泊まれるかもしれません。
そうしようかな‥と思った次第。
ホテルと言っても、カードキーの所ね。(それでも出るかも‥)
ホテルと名乗ってても南京錠とか、普通の鍵の所は、安心できない。w

何回も書いてますが、とにかく部屋でお菓子を食べたりしてはいけない。
直ぐに奴らは発生するので。

仕入れは、今回アクセ中心でした。
アパレルは仕入れず‥

復路は往路の逆で行こうとしたが、BTSは6時からだけど、バスが7時半かららしいので諦めました。
タクシーで行きました。
流しのを捕まえようと思ってたけど、お父さんは心配症(なぞ)なので、ゲストハウスに呼んでもらった。
この辺、パッカー思考じゃないのが現れてますね。
高速代込みで500バーツ。
高いですよね?そんなもんか?
タオライ・クラップ(幾らですか?)と言ってみて、500って言ってるのは分かってたけど、400?と英語で言ってみたが、やはり500!と返される。w
俺は数字は100しかタイ語で言えないので。w
言ってる数字は何となく分かるのですけど。
声調がね‥覚える気ゼロ。

まぁそんなで、無事帰国しました。
いつも帰国後は3日間くらい寝込むのですがw
店舗を見に行かないとな‥と言うか、早くオープンしないとね。



posted by おほほ太郎 at 10:22| Comment(0) | 仕入れ

2018年06月13日

タイへ向かう。通信途絶します。(泣)

最後のブログです。(泣)←大げさ

18時のフライトです。
以前は、6時間前には関空に到着してたんですが、流石に最近は3、4時間前とかです。w
13時に自宅を出ようかと思います。
まだ、パッキングは終わっておりません。
マンションの消防設備の点検があるので、それを早めにしてもらってから、最終準備します。

昨日、ドンムアン空港から市外への行き方、戻り方を見ていて気付いたのですが、出入国カードの様式が変更になっている!!
調べて良かった、また半泣きになるところでした。w
書く事は、似たようなもんですが、想定外の出来事が起こるとアタマの中が真っ白になります。。

他に分かったのは、ドンムアン空港の入国審査、イミグレが何故か厳しくなっているとの事です。
時間が掛かるかもしれませんね‥
バスで、BTS(高架鉄道)モーチット駅まで行って、電車でゲストハウス(駅から徒歩5分?)の近くまで行こうと思っていたのですが、終電に間に合うかどうか分からなくなってきました。。
その場合は仕方ないのでタクシーですね。

円安で両替のレートも悪いし。。
シルバーを仕入れるつもりですが、シルバーも高いだろうな〜

タブレット(Windows、ノートPCみたいのではなく数年前の安いやつ)を持って行きますが、ブログの更新はできないので(何故?)、これが最後の更新になります。(大げさ)

パスポートとカネさえあれば何とかなる‥何とか…(不安時に5回斉唱w)
や、むしろカネですな、カネが全て。
posted by おほほ太郎 at 09:41| Comment(0) | 仕入れ

2018年06月10日

バンコク渡航準備、1回目。

6/13〜6/20までバンコクに行ってまいります。
スクートにしました、直行です。
LCCなんで、ドンムアン空港ですけどね。
チケット代は、3.1万くらいですかね、フライト変更できるオプションを2,800円で付けてたので、ホントは2.8万くらいですね。

ゲストハウスは、交通の便の良い高級ゲストハウスですよ。
(ビンボーパッカーから見れば)
2,000円くらいですかね〜
朝食付きなので良いです、ブュッフェ方式。
シャワーとトイレは付いてます。

準備は、旅用ノートに過去の必要アイテムをリストアップしているので、それを確認します。
タイとネパールでは若干、装備が違いますね。
ネパールだと停電があるので、LEDライトは必須かな。

今回はシルバーをメインで考えてます。
カレンシルバーです。
タイとミャンマー(ビルマ)北部に住んでいる、少数民族の人たちがハンドメイドで作った、シルバー製品を、総称してカレンシルバーと言います。
まぁ、民族チックな感じですね。
文様(刻印)も意味があって、自然現象とか、魔除けもあったりします。

タイバーツが高いので、かなりキツくなりますね。。
シルバーも昔と比べると高いです。
量り売りですね。

他は余裕があれば、モン族(これまた少数民族)のタイパンツとか買いたいなと思ってます。
店舗では売れる気がしないので、ネット用ですね。

明日に続きを書こうと思います。。
posted by おほほ太郎 at 23:27| Comment(0) | 仕入れ